トリアのエイジングケアレーザーキットは首にも使える?

せっかく美肌効果の高いトリアエイジングケアレーザーを使うのだから、首のケアもしたい、という人は多いでしょう。首は意外と歳の出やすいところで、顔は昔から日焼けしないように気を付けていたからきれいだけど、首はノーガードでいたら首だけシワが酷くなった、といつもハイネックを着ている年配の人は意外と多いものです。ケアと言っても化粧水を顔に付けるときに一緒に付ける程度、という人がほとんどではないでしょうか。

エイジングケアレーザーは、肌のハリを取り戻し、シワやシミを解消するレーザー美顔器ですから、首のシワにも効果は期待できますが、首への使用についてメーカー側は、「できないことはないけど推奨はしない」というスタンスを取っています。可動性の高い首の皮膚は、顔に比べても薄い傾向にあり、レーザーの刺激を受けやすいというのがその理由です。確かに痛みは感じやすそうなので、使用は慎重に行ったほうがよいでしょう。

使用する場合は、必ず低出力から始めて、出力を上げたときに痛みを感じるようならば控えたほうが無難です。刺激に弱い首の皮膚は、レーザーによって赤みなどが生じやすく、場合によってはやけどのようになったりかさぶたができたりもします。フラクショナルレーザーは効果が出るまでの間に、人によってはかさぶたができることもあるので、かさぶたができたから無理というわけではありませんが、顔よりもデリケートな部分として慎重にケアしていきましょう。同じく皮膚の薄い瞼も同様です。

皮膚の奥まで働きかけるエイジングケアレーザー!